首都圏の桜めぐる2018 外濠公園の開花に見頃の天気の服はこれ!

Sponsored Links



Pocket
LINEで送る

外濠を縁取るソメイヨシノ

    ====外濠公園

四ツ谷駅〜飯田なし駅間の外濠沿いに約2kmに渡って遊歩道が整備され、桜を眺めつつ散策ができるのが特徴です。

一つの見所は、新見附橋など遊歩道近くの橋の上からみる桜は感動そのものです。そんな外濠公園のお花見の魅力をご紹介していきます

それでは、はじめまーーーす

まずは外濠公園は

少しだけ昔のお話を

外濠は、江戸城の堀のうち外側のものの総称であり、ご存知の通り、江戸城は水路で取り囲み、

内濠や今の東京湾(江戸湾)と繋がっていました。現在は、このころの外濠に沿う形で、

外堀通りが通っています。水路と道路の漢字を変え、区別されています。

桜を楽しめる外濠公園は、飯田橋〜四谷間の3ヶ所で、牛込濠・新見附濠・市ヶ谷濠に沿うように広がってます。

JR飯田橋駅から市ヶ谷駅、四ツ谷駅までの

約2kmには、ソメイヨシノやヤマザクラなど

約240本の桜が植えられちます。

この公園の特徴としては、一般の車道から公園が一段高いところにあり、遊歩道も整備されているため、ゆっくりと歩きながら、ピンクに色づいた、満開の桜を堪能できます。

そして、濠沿いに桜はもう一つの魅力は

散り始めのころ

桜の花びらが、外濠に浮かび、水面がピンク色に染まる光景が素晴らしいです。

ここ インスタ映えのオススメ!!!!!

また、お花見ポイントは

四谷駅周辺は、土手の上にありながら、幅が約5mほどあるのでお花見スペースとしては十分と思いますので、シートを広げ楽しんでください

なお、遊歩道はシートを広げることができないので注意してください。

Sponsored Links

アクセス情報

住所 東京都千代田区富士見2〜5番町
交通 【電車】JR市ヶ谷駅・飯田橋駅・四ツ谷駅すぐ
駐車場 なし
電話 03−3556−0391
URL 千代田区観光協会HP

2018年開花情報

開花予想日 

3月18日(日曜日)

2018年見頃満開情報

満開予想日 

3月24日(土曜日)

今年の桜の見頃は、平年並みと予想されていますので、開花から1週間程度あとがベストかと思います。

なので、3月下旬から4月上旬が狙い目となります

3月24日、25日、31日、4月1日

2週末の混雑が予想されますので、もし行かれるなら、

少し早めに現地に入り、お花見にベストな場所を確保をするのをお勧めします。

ただ、毎年、満開時期と同様に多くの人があとずれるのが、散り始めのタイミングですので、

それを考えると

4月7日、8日

までの3週末と長い時間楽しめるかと思います

外濠公園 桜 撮影スポットNO1
市ヶ谷・飯田橋間のほぼ中間にある、新見附橋の上から

予想天気・気温・服装

24日 25日 26日 27日 28日 29日 30日 31日
🌤 🌤 🌤 🌤 🌨 🌤 🌤 🌤
15°/6° 14°/6° 14°/6° 15°/7° 17°/6° 13°/5° 13°/5° 13°/6°

6°以下は   

凍える寒さのため防寒対策は万全にしましょう。冬用のコートにマフラーて手袋にニット帽も活躍します。

7°から11° 

冬の11月から12月の気温になりますので、冬の服装に厚手のコート必須

12°から15°   

春の暖かさを感じ、春色が街中に溢れ始める気温なので、軽めのアウターでOKです。ピンク色登場します

16°から20°  

初夏を感じる気温なので、日当たりの良いところでは半袖男子登場します

Accu Weather 公式HP

まとめ
 今回は、
「首都圏の素敵な桜をめぐる2018 外濠公園の開花に見頃、天気の服はこれ!」
をご紹介させていただきましたが、いかがでしたでしょうか?
ここのお花見は都内でも数少ない、中央線の車窓から見ることができます。お濠の水面に付くほどダイナミックに咲いています。その景色は一度見れば脳裏に焼きつくほど素晴らしいものです。
散策を楽しめる遊歩道もしっかりと完備されています。
この機会に是非一度お足を運んでいただければ嬉しいです。
今回も最後までご覧いただきありがとうございます。
それでは、いい日をお過ごしください
首都圏の素敵な桜2018 まとめ

Sponsored Links



SNSフォローボタン

フォローする

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする